​夕日ヶ浦温泉 陽のいらか

〒629-3245
京都府京丹後市網野町浜詰43番地

TEL: 0772-74-0555

FAX: 0772-74-0111

ロゴ横-100.jpg
  • 陽のいらか

新規開業についてのプレスリリース

最終更新: 2019年12月17日


2019年12月24日(火)開業予定の夕日ヶ浦温泉 陽のいらか


美しく建ち並ぶ日本家屋に囲まれた、夕陽の名所「夕日ヶ浦」を望む温泉旅館


絵に描きたくなるような街で過ごす、ゆったりとした時間を提供します



PUKANALAホテルマネージメント株式会社(所在地:大阪市東淀川区豊新5-4-28 代表取締役:岡本 匠)は、2019年12月24日(火)京都府京丹後市網野町浜詰43番地に、旅館「陽のいらか」(総支配人/岡本 匠)をオープンします。

陽のいらかの周辺には、古きよき日本家屋が碁盤の目のように美しく建ち並んでいます。徒歩5分の距離にある夕日ヶ浦海岸は、「日本の夕陽百選」に選ばれた日本でも有数の夕陽の名所です。客室と屋上テラスからは、沈みゆく夕陽に染められたあかね空と、瓦屋根の数々(いらか)、夕日ヶ浦の海岸線を眺めることができます。

温泉大浴場は最上階(5階)に位置し、男女ともに展望露天風呂から日本海を一望できます。夕日ヶ浦温泉は低張性弱アルカリ性高温泉で、入浴すると肌がスベスベになる「美人の湯」として、観光客からも地元住民からも愛されている温泉です。

冬季(11月初旬〜3月下旬)は、蟹を堪能できる料理をご用意しています。それ以外の季節(4月上旬〜10月下旬)は日本海で獲れる新鮮な海の幸をつかった会席料理をご用意します。

PUKANALAホテルマネージメントは、地域や文化に合わせた最適なホスピタリティの在り方と、適正な利益を生み出す運営マネジメント手法を探究する運営会社です。陽のいらかが所在する京丹後市においても地元のスタッフと一丸となり夕日ヶ浦のもつ魅力をお客様に伝えるべく運営を行います。お客様に「ここに来てよかった」と思って頂くことはもちろん、働くスタッフにも「ここで働いてよかった」と思ってもらえる旅館を、陽のいらかは目指します。


開業は2019年12月24日(火)を予定しています。予約受付は2019年12月14日(土)開始予定です。

【夕日ヶ浦温泉 陽のいらか 概要】

所在地:京都府京丹後市網野町浜詰43番地

開業日:2019年12月24日(火)

Official Site:https://hinoiraka.kyoto

TEL:0772-74-0555

FAX:0772-74-0111

室数:18室

階数:地上5階

駐車台数:18台(無料)

温泉:夕日ヶ浦温泉

212回の閲覧